勢いに乗るブルゾンちえみにネタパクリ疑惑が浮上!
40000206
引用元:http://www.watanabepro.co.jp/img/profile/40000206.jpg

デビューして2年で一躍ブレイクしたお笑い芸人のブルゾンちえみさん。

news_header_hitopa_main
引用元:http://natalie.mu/media/owarai/2017-03/0320/extra/news_header_hitopa_main.jpg

2017年4月からはフジテレビドラマ『人は見た目が100パーセント』にも出演することが決まり、勢いに乗るブルゾンさんにネタの一部がパクリではないのかという不穏な噂が流れ話題になっているようです。 
元ネタは啓発本から引用か!?
t02200319_0585084713425271092
引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20150915/04/hikiyose358/39/d3/j/t02200319_0585084713425271092.jpg

元ネタと噂されているのは、ソウルメイト研究家のKeiko氏が2015年に発売した著書『「出会うべき人」に、まだ出会えていないあなたへ』だといわれています!

cf95bddd41b5a1e9ee5156fede11be2483a212871490660985
引用元:http://marticleimage.nicoblomaga.jp/image/153/2017/c/f/cf95bddd41b5a1e9ee5156fede11be2483a212871490660985.jpg

ブルゾンさんの“女性は自分から男を探しに行っちゃダメ”“花は自分からミツバチを探しに行ったりしないでしょ?”などのフレーズが、この本からの引用ではないのかといわれているようです。

ネット上では批判的な声と容認する意見が!!
C1pFggmUUAAdlYR
引用元:https://pbs.twimg.com/media/C1pFggmUUAAdlYR.jpg
 
『もろパクリじゃん』

『隠し通せると思ったのかな』

『ネタは作るんじゃない。パクるの』

『オマージュでは?』『パクリというかインスパイア』

『面白いこと見つけて表現して笑いを取ってるのはブルゾンの力』

パクリ疑惑以外の点を指摘の声も!

その指摘とは元ネタが啓発本であることから、日頃からそのジャンルの本を手に取っているのだとすれば、相当メンタルが弱いのではないかというもの!
9f93dd88
引用元:http://livedoor.blogimg.jp/soku113/imgs/9/f/9f93dd88.jpg

実際に2017年の『R‐1ぐらんぷり』では、強気のキャリアウーマンを演じていたのにネタが飛んでしまうというメンタルの弱さを露呈してしまったブルゾンさん!
ブルゾンは得意の「上から目線の女性」ネタで決勝に挑戦。復活ステージも含め、登場した12人で唯一、準決勝からネタを変えて勝負した。

だが、中盤で突然言葉に詰まり、流れが止まってしまう場面が。

すぐに気を取り直して最後までネタをやり切ったが、不満そうな雰囲気を残した。

Cブロックの結果発表で4人がそろった際、ブルゾンは急に1人で落涙。
「めっちゃネタ飛んじゃいました…」と明かし、顔をしかめながら涙を流した。

「お茶の間投票」では最多の44%を集めたが、審査員票は伸びずに3位に終わった。
化粧の濃さは心の弱さを隠すためではないかとの声もあり、このパクリ騒動でますますメンタルが弱ってしまうかもしれませんね。

ブルゾンさんの今後の動向に注目です!