今をときめくイケメン俳優たちに愛されるムロツヨシ!
images (2)
引用元:http://kamatyo.com/wp-content/uploads/2016/09/110.jpg

小栗旬さん、岡田将生さん、菅田将暉さん、山崎賢人さんなどなど、ムロツヨシさんが今をときめくイケメン俳優たちから愛されていているようです! 
ムロツヨシの誕生会が豪華すぎる!
C3FzgkDVMAAi-1D
引用元:http://pbs.twimg.com/media/C3FzgkDVMAAi-1D.jpg

2017年1月26日にムロさんの誕生日会に仲のいい俳優仲間が集まった写真がツイッターにアップされたようですが、その時のメンバーが豪華すぎると話題になっています!

俳優のムロツヨシが26日、先日迎えた自身の誕生日を祝ってくれた俳優の友人“ムロ組み”の集合写真を自身のツイッターにて公開。

撮影者として「phot by 斗真」と記されており、生田斗真のようだ。

この日のツイートでは「先日、誕生日を祝ってくれた、ムロ組です」とのコメントともに集合写真を公開。

写真では左下にムロの顔、そして新井浩文、笠原秀幸、青木崇高、高橋努、小栗旬、岡田将生、菅田将暉、戸塚純貴、勝地涼、柳楽優弥、山崎賢人ら超豪華俳優陣が顔をそろえている。

さらに「主役にピントが、さ、 あってなくないか?撮影者よ」のコメントの通り、ムロのみ若干ピンボケ気味な愛嬌のある写真となっている。

別の年には山田孝之さん、瑛太さん、松田龍平さんと鍋を囲む誕生日会もあったそうです!!

老若男女から好かれるムロツヨシ!!
12724679_226131947743563_1504907891_n
引用元:http://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/12724679_226131947743563_1504907891_n.jpg?ig_cache_key=MTIyNjgyOTQ2NTk2MDEyODg3Nw%3D%3D.2

なぜか業界の仲間から人気者のムロさん!!
ムロさん自身はイケメン枠ではないんですが(笑)。

ちょっとウザいキャラで、コミカルな演技に定評があります。

今では名脇役として知られるようになりましたが、お茶の間に浸透したのは、'13年のNHK朝ドラ『ごちそうさん』に出演してからでしょう。(テレビ誌ライター)
WS095754
引用元:http://ホイミ速報.jp/wp-content/uploads/2014/01/WS095754.jpg
 
『ごちそうさん』で共演した高畑充希さんとは、高畑さんのお父さんを交えて飲んだことがあるそうです!

2023275_201304030963288001364979634c
引用元:http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20130403/2023275_201304030963288001364979634c.jpg

また、共演回数が多い新垣結衣さんとは飲み友達だといいます!


a1405615
引用元:http://livedoor.blogimg.jp/zozo11/imgs/a/1/a1405615.jpg

そして、親友だという小泉孝太郎はさんの父の小泉純一郎元総理とはなんと1対1で食事をしたことも!!

どうやら、ムロさんは誰とでも仲よくなってしまうタイプのようで、老若男女から好かれ、実に幅広い交友関係をもっているようですね。

波瀾万丈な生い立ち!2005年にようやく俳優としての芽!
tsuyoshimuropro
引用元:http://mezaika.com/wp-content/uploads/2016/05/tsuyoshimuropro.png

実はムロさんの生い立ちは波瀾万丈だったそうです!

ムロさんが4歳のときに両親が離婚し、親権はお父さんになりますがそのお父さんがまた別の女性と親密になってしまい、お姉さんとともに祖父母のもとで育ったといいます。。

芸名にしたのは離婚して以来あっていない母に知られたくないためで、芸能界入りした頃に母は新たな家庭を築いていたようで息子が芸能人になったと知られたら「目障りだろうな、と思った」という。

images (3)
引用元:http://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/ra182/users/1/4/6/1/aoaoya3-img461x600-1465352995aygddu13200.jpg

そんなムロさんが、役者を志したのは、東京理科大学に入った直後に手塚治虫原作の『陽だまりの樹』の段田安則さんの芝居を生で見て、感銘を受けたからだそうです。

大学を3週間で中退し、俳優養成所へ入りますが、1999年からはフリーで舞台活動を開始します。


0903_stmb_main
引用元:http://www.fjmovie.com/main/pics/jpeg/news/2005/0903_stmb_main.jpg

しかし、なかなか売れない下積み時代が続き、やっと芽が出始めたのは2005年に本広克行監督の映画『サマータイムマシン・ブルース』に出演したころからだといいます。

261501
引用元:http://www.cinemacafe.net/imgs/p/ATDRThl-6oWF9fpps9341csCOg8ODQwLCgkI/261501.jpg

その後、現在放送中の連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』の福田雄一監督にも見いだされ数多くの作品に出演するようになったようです。

同じく常連の佐藤二朗さんと並び、監督からムロさんへの要求はほかの俳優さんに比べて高いですね。

普通に面白いくらいのレベルだと、途端に機嫌が悪くなるというか(笑)。

ムロさんもわかっているので“(福田監督の)舞台のときはやっかいだな……”とこぼしていました(笑)(舞台関係者)

いじられキャラ確立でバラエティーにも進出!

そのように監督からもイジられるムロさんは、後輩からも同じ扱いをされてしまうといいます。
 
2063949_201512160099365001450254170c
引用元:http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20151216/2063949_201512160099365001450254170c.jpg

ももいろクローバーZと仕事をしたときに、“おい、なんだこれ!”と突然、ムロさんが大声を出したんです。

何かと思ったら、知らない間に携帯電話の待受画面が変えられてしまっていたんですね(笑)。

ももクロメンバーの仕業でした。

もちろん、本気で怒っているわけじゃなくて、若い女の子たちにもイジられるようなキャラだという自覚があるんでしょう。(映画製作会社)

イジられキャラだということが一般的にも広く知られるようになったムロさんは、バラエティー番組への出演も急増します!

images (4)
引用元:http://www.life-fan.net/wp-content/uploads/2016/05/omoemon01.png

NHKコント番組『LIFE!』では星野源さんとともに欠かせない存在に!

また、日本テレビ『嵐にしやがれ』でもイジられキャラとしてその存在感を発揮しているようです!


maxresdefault (1)
引用元:https://i.ytimg.com/vi/R2xdU7I9b-A/maxresdefault.jpg
『嵐にしやがれ』では、仲よしの松本潤さんと“カッコいいほうはどっちだ!?”という対決を行っていました。

オープンカーへの乗り方だったり殺陣だったり、さまざまな対決をしていますが、ことごとく敗北。
 
公式ホームページの宣材写真を変えるという屈辱の罰ゲームを、しぶしぶ受け入れました。

身体を張っているし自分の立ち位置がわかっているから、制作側としては使いやすくて重宝しますね。(テレビ誌ライター)
ムロ鍋で映画にキャスティングされた!?
 20170127_murotuyosi_52
引用元:http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2017/01/20170127_murotuyosi_52.jpg

料理はお手のものだというムロさんは、『LIFE!』では、究極の鍋を作るという企画に挑戦。
また、誕生日に山田孝之さんたちと囲んだ鍋もムロさんが作ったものだといいます!!

images (5)
引用元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT9462MSZVyYs4vm19FLO3Ti4VFdxUGlgRWfImYyJlC02JC5KeBTA 
鶏ベースの味噌バタースープで煮込んだ鍋を食べたことがあります。

身体がとても温まるような、やさしい味でした。

映画『UDON』の監督を務めた本広克行監督はこの鍋のトリコです。
ムロさんは、“鍋のおかげでキャスティングされた”と話していましたよ(笑)。

手俳優たちも、この鍋に首ったけで、瑛太さん主催の誕生日会のときは、主役のムロさんが鍋を作ってあげたそう。

“ムロ鍋”ファンはとても多く、交友関係が広いのはこの鍋で胃袋をつかんでいるおかげなのかも。(映画関係者)
映画『UDON』への出演でうどん通に!
_SY445_
引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51V9P40VNAL._SY445_.jpg

映画『UDON』への出演は、役者としての転機になったのももちろんですが、ムロさんの味覚にも変化をもたらしたようです!

『UDON』は香川県を舞台にした作品でタイトルのとおり、うどんがテーマです。

ムロさんの出演シーンはそれほど多くなかったんですが、何しろ“うどん県”ですから美味しいうどんを食べる機会が多かったんですね。

それ以来、どうしてもうどんを食べたい!という衝動にかられる日が定期的にやってくるように。

“ダイエット期間中なんだ~”と話していた時期も、週に3回はうどんを食べてしまったとか。(芸能プロ関係者)

astSr
引用元:http://p.twpl.jp/show/large/astSr

すっかりうどん通になったムロさんは、東京・渋谷にある『麺喜やしま』といううどん屋に通っているといいます!

d0165755_16021284
引用元:http://pds.exblog.jp/pds/1/201506/02/55/d0165755_16021284.jpg

きしめんのような平たいうどんに揚げ玉がのり、だしのようなやさしい雰囲気の生じょうゆがかかっている“あげ玉 生じょうゆうどん”が定番の注文だそうです。

ムロさんはえび天も大好きで、よく頼んでいますね。

揚げものだけなのでジャンキーなイメージなんですけど、麺がモチモチ、揚げ玉サクサクで美味しいんですよ~。(『麺喜やしま』の常連客)

おっちょこちょいなところも愛される!?
o0960054013851833154
引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20170123/11/nino-aisiteruyo-jun/83/0c/j/o0960054013851833154.jpg?caw=800

2010年に放送されたフジテレビドラマ『フリーター、家を買う。』で共演した嵐の二宮和也さん。
お酒が入るとちょっと困った行動をすることもあるらしいムロさんの被害に遭ったといいます!! 
ムロが二宮の自宅に来て一緒にお酒を飲んでいた時のことで、その翌日、ムロは友人の結婚式に出席する必要があった。
 
ムロは「申し訳ないけど靴、貸してもらっていいかな」と二宮に靴のレンタルを申し込んだ。

二宮が快く「これいいよ」と貸したのが4月ごろだった。二宮は「それ以来、いっこうに返ってこない」とムロが借りたものを返さないタイプであることを暴露。

ひな壇で聞いていたムロは気まずかったのか顔を伏せて笑った。
 
ムロが「すごくサイズもピッタリで似合った」と言い訳すると、二宮は「似合ってるから返さないなんて理由にならない」とバッサリ。

ムロがなおも「まだ大丈夫かと思って」と言い訳を続けると、内村が「謝れよ!」と謝罪指令。

ムロは「ごめん、ニノ」とようやくわびた。
そんな、ちょっとおっちょこちょいなところも、ムロさんが愛される理由なのかもしれないですね。

今後もムロさんからますます目が離せません!
ご活躍に期待☆ですね。