美保純がNHKの午後の顔に!!
20170131-00000501-sanspo-000-5-view
引用元:https://amd.c.yimg.jp/im_siggcUJnwPppkTQuN12HB4.o0Q---x252-y400-q90/amd/20170131-00000501-sanspo-000-5-view.jpg

2017年4月3日にNHKでスタートする平日午後の生情報帯番組『ごごナマ』のレギュラー司会に女優の美保純さんという意外な顔が抜てきされました!

大人の色香と歯にきぬ着せぬ本音トークで人気の個性派女優は、メイン司会の阿部渉アナウンサー(49)とタッグを結成。

日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」など民放の情報番組が競い合う視聴率激戦区に殴り込みをかける。


メインは『おはよう日本』キャスターを務める阿部渉アナウンサー!

『ごごナマ』は月曜日~金曜日の午後1時から3時間の生放送で、時事的な話題が中心となる予定だそうです。

平日の午後1~3時台は、日本テレビ系「ヒルナンデス」や「ミヤネ屋」、TBS系「ゴゴスマ」、フジテレビ系「直撃ライブグッディ」などが放送されているワイドショー激戦区。

関係者によると、NHKの「ごごナマ」も時事的な話題を分かりやすく伝えるほか、ゲストとのトークコーナーを設けることを検討しているという。 

geo17013105040020-p2
引用元:http://www.sanspo.com/geino/images/20170131/geo17013105040020-p2.jpg

司会は複数になるようですが、メインを務めるのは現在『おはよう日本』のキャスターを務める阿部アナウンサーだそうです。

阿部アナウンサーは、紅白歌合戦の司会を何度も務める実績を持ち、2016年8月にはリオ五輪開会式の中継も担当しました。

20120425_2516807
引用元:http://img-cdn.jg.jugem.jp/197/1092422/20120425_2516807.jpg

そんな阿部アナウンサーを支えながら、盛り上げ役のサブ司会となるのがちょっと危ない面白トークで知られる美保さんだそうです!
 
にっかつロマンポルノ映画で人気爆発した美保純!
movieposter_maxres
引用元:https://lh3.googleusercontent.com/nUEkMaPlfrzTisMgqRpgLAbEm6PEg4HRna56Ud5xX1egrWM_2XYTQC0AsrPD5VOcGuGE=w300

美保さんといえば、1982年ににっかつロマンポルノ映画『ピンクのカーテン』でデビューし、健康的なお色気で人気爆発しました。


31cc10433d83d38ec53159504ba771ba
引用元:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/66/18/31cc10433d83d38ec53159504ba771ba.jpg

デビューから約1年後には『男はつらいよ』でタコ社長の娘・あけみ役などに抜擢されるなど一般映画でも活躍!

KpBfmNg
引用元:http://i.imgur.com/KpBfmNg.jpg

その後は数々のドラマや映画に出演し、2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』では快活な海女を演じるなど、個性的な魅力を発揮してきた美保さん。
 
天衣無縫な美保純が視聴率戦争の秘密兵器に!
24_20140516130624774
引用元:http://blog-imgs-70.fc2.com/g/e/n/gentarousan/24_20140516130624774.jpg

また、フジテレビ『バイキング』には開始から2015年12月まで出演。

美保も番組開始時から水曜レギュラーを務めた。昨年12月23日が最後の出演。

「ありがとうございます。何かの飲み会で(以前、水曜レギュラーだった)ケンコバ(ケンドーコバヤシ)さんとチークダンスを3回ぐらい踊ったのが思い出」と語った。

202e1916
引用元:http://livedoor.blogimg.jp/garlsvip/imgs/2/0/202e1916.jpg


現在は水曜レギュラーを務めるTOKYO MX『5時に夢中!』に出演していますが、美保さんの発言が度々ネットニュースで話題になってきました。
番組の「追跡ベスト8」のコーナーでは、10日放送の同番組で、ゲストの梅沢富美男が「童貞の子が多いらしい」と発言していたことを受けて、「童貞を守り続ける理由」というテーマで追跡調査をした。(中略)

このテーマに、司会のふかわりょうからコメントを求められたアシスタントの上田まりえは「そう(童貞)だろうが、そうでなかろうが、自分のことを大好きでいてくれたら関係なくないですか?」「そこが一番ですよね?」と自身の恋愛観を力説して、共演者に同意を求めた。

すると、コメンテーターの美保は「でも、美味しい物を知らない人に、マズい料理をあげても『うまい!』って言うじゃない」「それはダメだよ、やっぱり」と、上田の意見に反論するように語り、ほかの出演者やスタッフから驚きの声があがった。

この美保の厳しい意見に、江原啓之は拍手を送り「哲学的だ…」と高評価。

一方の上田は「うわー、深い!深いわー!」と、顔を抑えて照れるような表情で感心していた。
番組では「夕刊ベスト8」のコーナーで「『出世競争・家事・育児』男が行きづらい世の中の現状」と題し、毎日新聞の記事を紹介した。(中略)

また、2015年の自殺者も半分以上が男性であることや、「幼少期から男らしさや強さを求められて育てられた男性が、夢を絶たれてしまうと問題をひとりで抱え込む傾向がある」という識者の分析も掲載していた。

この記事について美保は、現在の男性は「昔に比べて出世も年収を上げるのも難しくなっている」と指摘したうえで、男性にとっては、妻も働く方が楽なんだろうと分析した。

また、美保は「(男性は)おこづかいが少ない」「いろんなもの削られて」と、男性の経済状況にも言及。

そして「それまでかっこよかったけど、パパになった途端」「パソコンが何世代も前の古~いの使ってるんですよ」「変えないんだ!と思って」と知人男性が、結婚を機に変わってしまい、驚いたというエピソードを披露した。

こうした子持ちの男性について、美保は「どっかで何かがストップして、かわいそう」「でも男っぽく頑張ってるから」と同情していた。
ee1745fc
引用元:http://line.blogimg.jp/jun_miho/imgs/e/e/ee1745fc.jpg

情報番組やバラエティー番組でトーク力を磨いてきた美保さん!

『ごごナマ』の放送時間帯は情報番組激戦区とあって、天衣無縫な美保さんが視聴率戦争の秘密兵器になりそうだという声もあるようです!

『ごごナマ』の詳細と出演者は2月中旬に正式発表予定だといいますが、美保さんが番組のキーパーソンとなるのは間違いなさそうですね!

4月から始まる『ごごナマ』に期待☆です!