42509_original
引用元:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/topicks/article_thumb/42509_original.jpg

本名     益若翼
生年月日   1985年10月13日(31歳)
出身地    埼玉県越谷市
血液型    B型
身長     150 cm
体重     37 kg
17歳の時にファッション雑誌『Popteen〔ポップティーン〕』に渋谷での私服スナップ写真が掲載され、読者として初登場。

以降、2008年2月号に至るまでポップティーンのモデルを担った。

自ら表紙を飾った同号は41万部突破という同誌史上最高の売り上げを記録。
結婚および妊娠がきっかけとなっての卒業であったという。
 
2009年頃から美容やアパレル関連の様々な商品をプロデュース。

2010年に入って以降はテレビ番組の出演が増えた。 
益若つばさがバンドのロゴを盗作!?
3125a_929_spnldpc-20161218-0087-0-cm
引用元:http://image.news.livedoor.com/newsimage/3/1/3125a_929_spnldpc-20161218-0087-0-cm.jpg

モデルでタレントの益若つばささんがディレクターを務めるファッションブランド「イートミー(EATME)」のサンプルで使われたロゴ、ヴィジュアル系バンドSuGのボーカル・武瑠さんが手掛けるブランド「million $ orchestra(ミリオンダラーオーケストラ)」の「バラの花とアルファベッと矢」をミックスしたデザインに酷似していることが判明しました!


武瑠さんのファンから本人のツイッターに「もしかしてコラボですか?♪」と質問したところ、武瑠さんは「コラボじゃないです」と否定したことから騒動に発展しました!

盗作のものは追加されたアイテムだった!
2016121803-7
引用元: http://geitopi.com/wp-content/uploads/2016121803-7.jpg

その盗作騒動について12月18日の自身のブログで 経緯を釈明し、謝罪した益若さん。
最近とてもショックなことが起こりました、、。

私がディレクターを務めている洋服のブランドで、違うブランドの方がデザインされたモチーフを使った物が自分のブランドの商品としてサンプルが作られていました。

インタビューでは以前から私だけが作る世界観では偏ってしまうので、別にデザイナーさんを立ててみんなで話し合いながら作ってると話していますが、最近は当初に比べていい意味でみんなが着やすい方向に薄めてまとめてくれるデザイナーさんやチームを信頼してきていた時期でした。

そんな中先日新作の撮影があり、70カット分のコーデを事前に組んだ後に当日、1型だけ撮影を追加されたアイテムがありました。

それは会社のデザイナーさんが作ったアイテムで、検討会(事前にサンプルを見てありかなしかをみんなで話し合う会)には出されていない物で、急遽撮影の当日初めて見て追加されたものでした。

この日も珍しいなと思いつつも、でも追加アイテムなどは時期によってあるので、そのデザイナーさんが作ったそのモチーフとロゴは、見た目も可愛いし良さそうだなと判断して、そのサンプルを使って撮影をしました。
SuG本人から悲しみの連絡!
photo07
引用元:http://natalie.mu/images/music/ja/sp-sug07/photo07.jpg
そしてそれを使って撮影した画像をSNSに個人的にUPしたら、「そのモチーフはうちのブランドのオリジナルで作ったモチーフです。」と、デザインされた本人から悲しみの連絡が来ました。

歴史、風景、映画などインスピレーションをうけたデザインなどは洋服の世界ごまんとあるけど、オリジナルのモチーフを丸々ウチのブランドが盗作?!

キチンとしている会社だし、正直そんなことは絶対に気をつけているだろうしまぁありえない世界だと思いました。

しかし、連絡がきて、すぐに気づきました。
「は、、!本当だ、、!そっくりだ!」と。
言われて初めて気づきました。

その1型当日追加されたウチのデザイナーさんが作ったと言われるモチーフのアイテムは、紛れもなく他社ブランドにそっくりなモチーフだったのです。

しかし、気づいた時にはすでに遅く、私は違うブランドさんが作ったモチーフを自分のブランドの商品かのように撮影で使ってSNSにUPしてしまいました。

それは、状況がわからないそのモチーフを作ったご本人からしたら単純に私がモチーフをそっくり真似して、あたかも自分のブランドの物のように使ったんだ。
裏切られた。と思ったかもしれません。(あくまで憶測です)

魂込めて作ったものが第三者に勝手にあたかも自分がデザインしたかのように使われてたらそりゃ怒りと悲しみがこみ上げるだろうと思います。
武瑠さんもツイッターで心境を報告していました。

1年前の展示会で益若つばさも見ていた!
12301158_1497002923938869_1103912287_n
引用元:https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/12301158_1497002923938869_1103912287_n.jpg?ig_cache_key=MTE0MDMzNzY0Mzc3Mjk0MDUwNw%3D%3D.2
SuGの武瑠くんのブランドmillion_dollar_orchestraの展示会⭐️
かっこいいアイテムがたくさん並んでました✨
つーちゃんとよっちゃんと❤️
2015年12月15日にSuGの武瑠さんのブランドの展示会がありミュージシャンの阿井莉沙んがインスタグラムで益若さんと行ったことを報告していました。

益若さんも今回のブログでその経緯についても触れています! 
私も実際1年前に展示会で見たことあって可愛いねと言ったデザインだから余計に不信感を感じ、傷ついたと思います。

私がそのデザインを見たことあったから真似て作ったと思ったかもしれません。
でも流石に今までやってきたことを壊してまでそれはしないです。。

気づかなかったというフレーズも、傷つけてしまったかもしれません。

しかし、そのモチーフがまさか自分のブランドのアイテムで使われているなんて疑いもしなかったし、そんなことするチームではないと思っていたから本当に気付けなかったです。。

言われて私もそれを知った瞬間に、本当に申し訳ない気持ちと悲しい気持ち、信頼していた会社に裏切られた気持ちでいっぱいでした。。

でもそれよりも真似されたと感じたご本人のが辛かったと思います、、。ごめんなさい、、。

この件はご本人とやり取りをし、まずは私から経緯を説明し謝罪をしました。。

そのモチーフを使って作ってしまったデザイナーさんから事情や経緯などを聞いていて、改めて相手方に謝罪をさせていただきたい方向です。

相手側の方にも迷惑をかけてしまうのでこれ以上今後深く書くことは控えさせていただきます、。ご理解いただきたいです。ごめんなさい。

許してもらえないような内容だとは思いますが、改めて、ディレクター代表として、個人としても本当に申し訳ないです。ごめんなさい。

信じられないようなビックリする出来事すぎて、私も動揺しています。

真実を話したほうが嘘くさいのはこのことだなと感じます、、。

今回の件はサンプルでしたのでそれを使って利益を得たわけでもなく、もちろん今後そのモチーフを使うことも絶対にありえません。ご安心ください。

ただ、サンプルだろうが違うブランドのモチーフがそのまま入っていたことは相手方にも、私的にもショックが大きく、なんでそんな初歩的なやってはいけないことをしたの?と悲しい気持ちと怒りと、なんで気づけなかったんだと悔やむ気持ちでいっぱいです。

初めてこんなことが起きたので私の中でも衝撃が走っていて、今でもファンの方が不信感を持ってしまったのではないかと心配しています。。

こんなことは普段ありえないし、一生懸命せっかく今まで信頼されて作り上げて来たものが一気に壊れてしまうかもという不安もあります。


一晩中泣いた益若つばさにも厳しい反応!
fcsimzty2q95nbpgx1la20154004184009
引用元:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/curation-web/funspot/matome/42/item/349/fcsimzty2q95nbpgx1la20154004184009.jpeg
今回の件で、お前が盗作したんだろ。今まで物を作ってなかったんじゃん嘘つき。辞めろ。消えろ。などたくさん声があり、本当に悲しい気持ちになりました。。

ディレクターとしても何もしてないじゃんと言われて、防げなかったし確かにそうだな、自分が悪いんだなとも感じたし、でも1番可愛い物を届けたい気持ちは変わらなかったし、ただただ自分のダメさに落ち込んでいます。

物によって0から自分で作るものもあれば、今回みたいに違う方が作るものをみんなでジャッジするだけの場合もある。それがプロデュースであり、ディレクターであり。

自分だけが主導権を握るのではなく、成長の為にもアイディアや選択を周りに委ねる場面もあります。

独断で仕事をしない。
それが企業さんとのコラボだったり、プロデュース、ディレクターの良さでもあったと思います。

そんなやり方は10年変わってなかったはずなのに、一生懸命みんなとやってきたつもりなのに、一瞬の出来事でこんな風に捉えられてしまうんだなぁと悲しくなりました。

この名前があるだけで、いいことも悪い事も全ての代表なんだと思い、恐ろしく感じた瞬間でもありました。

大量な型数がある中、こうやってみんなで手分けしてモノづくりをしていって、可愛いか可愛くないか、どうしたらいいかは判断できるけど、案を出した人が何かを真似したのか真似してないのかの細かい判断は流石に私にはできないなぁ、、と感じました。

悔しくて悲しくて一晩中泣きました。

ディレクターとかは名前が立派そうなだけで、実際私1人では何も作れないし、たくさんの方が関わってくださるからとてもいいものが作れるし、その分今回のように失敗もあると思います。

真剣に作って来たからこそ今回被害にあわれた方の気持ちもわからなくはないし、本当にブランドとして、個人として申し訳ないことをしてしまったと感じています。。

しかし、今までやってきたものや作ってきたものが嘘だと一括りにされてしまうのは悲しいと感じます、、。

今回の件は本当に本当にショックだし、これから話し合い、二度とこんなことがないようにデザイナーさんや会社の方にも気をつけていただきたいし私も気をつけます。

その会社のデザイナーさんも普段はみんなが喜ぶような素晴らしいお洋服を作る方なので、今回の件は真摯に受け止め、これからもまた新たな気持ちでがんばってほしいなと私は思います。

 

 
ファンにも謝罪!本人も
私自身も身を引き締めていこうと思うし、変わらず楽しみにしててくれているファンの方を大切にしていきたいです。

被害にあわれたご本人様、普段愛用してくださっていて大丈夫なのか心配になってしまったみなさん、本当にお騒がせいたしました。ごめんなさい。

これからも日々精進してみんなでがんばっていきたいと思うのでよろしくお願いします。

まだまだ謝罪の言葉としては足りないかもしれませんが、これが私の気持ちの一部です。

益若つばさ
これをを受けて、益若さんのファンからは「私はつばさちゃんが書いてくれたことを信じるし受け止めます。」「こうやって詳しい経緯を話してくれて安心しました。」「これからも頑張ってください!応援してます。」と益若さんを応援する声があがっているようです。



また、武瑠さん本人も益若さんがブログで釈明する前にはすでにツイッターで謝罪があった旨を報告していました。
しかし、益若さんが12月16日早朝に「ご本人とやりとりをし、謝罪と経緯を話しました。これ以上は逆に迷惑をかけてしまうので消します。みなさんもお騒がせしてすみませんでした」と投稿していたツイッターでの謝罪分を削除したために大炎上してしまい今回ブログで釈明する事態となりました。


以前からも盗作疑惑が!?

 
2016121803-10
引用元:http://geitopi.com/wp-content/uploads/2016121803-10.jpg

そんな益若さんですが、以前から盗作疑惑はあったようですね。

それに輪をかけて今回のこの騒動!!

益若さんと自身のブランド『EATME』のイメージダウンは避けられませんね。

益若さんの今後の活動の行方に注目ですね!!