middle_623932_1
引用元:https://4yuuu.s3.amazonaws.com/files/article/623932/middle_623932_1.jpg

本名    伊賀 久美子
旧芸名   広田絵美
生年月日  1978年6月17日(38歳)
出身地   千葉県
身長    162 cm
血液型   B型
アイドル歌手志望で履歴書を現事務所に送ったことがきっかけで、1995年、第6回『全国女子高生制服コレクション』でグランプリを受賞。
同年『BAD GUY BEACH』で映画デビュー。 
2016年6月に第2子を妊娠を発表した麻生久美子!
main

引用元:https://img.cinematoday.jp/a/N0083489/_size_1200x/_v_1465450644/main.jpg

2016年6月に第2子を妊娠していることを発表していた麻生久美子さん。

私事ですが、皆様にご報告があります」と前置きした麻生は、「今年の秋頃に新しい家族を迎えることになりました」と妊娠を報告。

「夫婦ともども大切な家族が増えることを嬉しく思っております」と喜びをにじませた。

現在は体調も安定しているそうで、「無事に生まれてくることを祈って、しっかり体調管理をしていきたいと思います。

暖かく見守って頂けたら幸いです」(原文ママ)とつづり、直筆の署名で締めくくっている。
 

11月21日に男児出産!!

そして、11月21日に第2子となる男児を出産したことを所属事務所が明かしました!
麻生は所属事務所からマスコミ各社に送られたFAXを通じ

「先日、無事男の子を出産致しました。おかげさまで母子共に健康にすごしております。かけがえのない存在がまたひとり増え、ますます家の中が賑やかになりました。子供たちの成長を見守りながら、毎日を楽しく過ごしていけたらと思っています」

とコメントを発表した。
2007年にスタイリストの伊賀大介氏と結婚!!
916
引用元:http://www.gentosha.co.jp/images/book/916.jpg

麻生さんのエッセー「いろいろないろ」で出会ったスタイリストの伊賀大介さんと4年間の交際期間を経て2007年12月に結婚。

WS000066
引用元:http://芸能人の旦那特集.com/wp-content/uploads/2015/06/WS000066.jpg

生年月日  1977年2月12日(38歳)
出身地   東京都新宿区西新宿出身
1996年に熊谷隆志に弟子入り。
1999年、22歳でスタイリストとして活動を始める。
 
『MEN'S NON-NO』や『smart』といったファッション雑誌や東京事変、くるり、チャットモンチー、ラーメンズといった幅広いジャンルのアーティストや、映画やCMで出演俳優などのスタイリストをしている。 
2012年5月に第1子を出産! 
images
引用元:https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQC-bRkffgD6OsVwFbWG5nmHOfyvGyw9q8_Qs7BKeuYbiu2PT2i

2012年5月に第1子となる長女を出産した麻生さんですが、妊娠中に映画の撮影があり苦労されたようです!

m_goodmoraninngeveryone_01
引用元:http://cinememo-r2d2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_c31/cinememo-r2d2/m_goodmoraninngeveryone_01.jpg?c=a2

撮影は麻生さんが妊娠中の11年12月に行われたといい、麻生さんは撮影時の苦労を

「(楽器演奏の)練習のときが(つわりで)一番気持ちが悪かった。ライブの撮影のときも具合が悪くなって……。もっとうまくできたのにと思っていた。ご迷惑をおかけしました」

と振り返った。

麻生さんは、撮影中にスタッフや共演者に気を使わせないように妊娠していたことを山本監督以外には伝えていなかったといい、大泉さんは

「知らなかったから、病弱な方だと思っていた。みんなはうすうす気付いていたみたいなんですけど。(自分は)鈍感な男ですよ」

と話した。

50561

引用元:http://www.cinemacafe.net/imgs/thumb_h1/50561.jpg

また、麻生さんは映画が完成した感想を

「母親役は一度経験があったけど、おなかの中に(子どもが)いると、これまでと違った。おなかに赤ちゃんがいるときはいいたくないせりふもあったけど、妊娠中に撮ったのはこの作品だけなので、思い出に残る作品になった」

と感慨深そうに話し、大泉さんは

「さっき(麻生さんの子どもを)だっこさせてもらって、可愛くて、連れて帰ろうかと思った。ずっと『パパだよ』っていっていた。撮影のときに(おなかの中に)いたと思うと特別な思いがある」

と笑顔で話していた

第1子出産後は復帰して精力的に活動!
20131107000356
引用元:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/ayappu900/20131107/20131107000356.jpg

麻生さんは第1子出産後、2013年公開映画『ばしゃ馬さんとビッグマウス』で復帰。

吉田監督は

「麻生さんは出産後、1本目という大変な時期だったのに、嫌な顔一つせず盛り上げてくれて。僕の愛情は止まることを知りません。これからも久美子ストーキングをしたいと思います」

という冗談交じりのメッセージを送ると、麻生は笑いながらも「変態!」返していたが、その瞳にはうっすら涙が浮かんでいた。

その後も育児と両立しながら、精力的に活動を続ける麻生さん。

ogp_1
引用元:http://kametaku.com/assets/img/ogp_1.png

2016年1月公開映画『俳優 亀岡拓次』では癒やしのマドンナ・安曇役を務めました。

一方の麻生は、どこかさみしさを漂わせた女将をつやっぽく演じ、“マドンナ”の響きがぴったりな存在感を発揮。

2人が撮影を共にする時間は決して多くはなかったというが、安田は

「麻生さんといると、『この時間が終わってほしくない』と思う。ひきつけられる素敵な役者さんです」

と濃密な時間を過ごせたと振り返った。

「麻生さんは、21世紀のグレイス・ケリーのようです。内面の品とか清楚(せいそ)さが、ご本人は気づかれてないかもしれないけど出てるんです。『スクリーンには人の内面が現れる』とよく言われるけど、麻生さんを見ていてまさにそうだなと思いました」(安田)。


o0740064013658523224
引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20160529/14/fraise-78/4e/30/j/o0740064013658523224.jpg

また2016年4月~7月に放送されたNHK BSプレミアムドラマ『奇跡の人』に出演。

峯田と麻生が共演するのは映画「アイデン&ティティ」以来、約13年ぶり。

彼はこのドラマで麻生と共演できることを喜び、「出ようと思った決め手は麻生さん。
初めてお芝居の経験をさせてもらったのが『アイデン&ティティ』で、麻生さんは僕がお芝居の仕方もわからないときに、失敗も全部受け止めてくれた恩人。

共通の知り合いはいるんですけど、なかなか直接会うことはなくて。で、こういう話が来たときに、岡田さんが脚本、しかも麻生さんが出る作品だと聞いて、会社の意見も聞かずに『俺やる』って決めましたね」と話す。

news_header_moriyama_201605
引用元:http://natalie.mu/media/eiga/1605/0531/extra/news_header_moriyama_201605.jpg

さらには、2016年7月公開映画『森山中教習所』に出演と女優業を着々とこなしていた麻生さんですが、第2子出産ということでしばらくは育児に専念するようになりますね。

今後については「タイミングを見て仕事にも復帰させて頂きたいと思っておりますので、温かく見守っていただければ幸いです」と女優としての活動を継続していく意向を示しているそうです!

麻生さんの復帰が待ち遠しいですね!
今後のご活躍にも期待☆ですね♪