キャプチャ22
引用元:http://s-bellkochan.com/wp-content/uploads/2015/09/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%A322.png

本名    中川 雅也
生年月日  1963年11月4日(52歳)
出身地   福岡県北九州市小倉
血液型   B型
身長    174cm

ペンネームの「リリー」の由来は、大学時代の友人とあまりに仲が良く、周りの友人がこの2人に対し、「薔薇と百合(ローズ&リリー)みたい」と名付けた事から。

また、カルチャー・クラブのボーイ・ジョージが好きだった事から、自身も「男だか女だか判らない、日本人だか外国人だか判らない謎めいた名前にしたい」との理由で、「フランキー」を後に付けた。 
多方面で活躍するリリー・フランキー!!
image_01
引用元:http://www.maujin.com/2012/archive/lily_franky/images/image_01.jpg

武蔵野美術大学を5年かけて卒業したというリリーさん。
大学時代はとにかくずっと遊んでいましたね。

俺の場合は就職どころか留年したんですけどね。
原因は、テレビゲームにはまっていたから(笑)。

現在は、イラストレーター、文筆家、小説家、絵本作家、写真家、構成・演出、
アートディレクター、作詞・作曲などマルチな才能で活躍しています!

自身初の長篇小説『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』(扶桑社)は200万部以上の大ベストセラーとなり、映画をはじめ、ドラマ、舞台化された。

51QBYbChC5L (1)
引用元:http://ecx.images-amazon.com/images/I/51QBYbChC5L.jpg

ダギリジョー主演の映画版『東京タワー~』は、『第31回日本アカデミー賞』の最優秀作品賞に輝いた。

bd3e422c.jpg

引用元:http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20111202/01/d5/dc/j/o160011401322757008024.jpg

また、自作の絵本をアニメ化した『おでんくん』(NHK)も高い人気を誇る。

朝まで飲んでるリリー・フランキー!
珍しく朝の情報番組に出演!


63851875.jpg

引用元:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e2-80/shunkameya/folder/1169278/33/62566233/img_1?1366778230

そんなリリーさんが、NHK総合情報番組『あさイチ』に生出演しました!
夕方から仕事を始め、深夜に飲みに行き、朝まで飲んでいるというリリーさん。

これまで朝の情報番組への出演はほとんどありません。
今回、「あさイチ」生出演を決めたのは、リリーさんがMCを務める音楽番組「The Covers」の魅力を伝えたい!という気持ちからです。
朝起きられましたか?」という視聴者からの質門に、リリー・フランキーは「この番組は見終わった時間あたりに寝る。

今は撮影中なので朝に起きるのが苦じゃない期間」などと答えた。

有働アナとは一緒に飲む仲!
酒の肴は「人体の神秘」!!
 11644_original
引用元:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/topicks/article_thumb/11644_original.jpg

『あさイチ』の司会を務める有働由美子アナウンサーとは、
なんと一緒にお酒を飲む仲だというリリーさん!

酒の肴は「人体の神秘」だそうですが(笑)

「お酒を飲んでいない有働さんと会うのは初めてだから、何を話していいのかわからない」と、まず先制ジャブを放った。

有働アナは男と話す方が楽!?
e3884d84.jpg

引用元:http://natalie.mu/media/eiga/1608/0823/extra/news_header_SCOOP_20160823_05.jpg

2人は一緒に飲む関係ということもあり、リリーさんが、有働アナにこんな質問を!

大勢で飲んでいても“ひとり感”がある。女子とは話合う?」と質問すると「正直なやつ? 合わせるのは上手。男子の方が楽…」と本音を漏らした有働アナ。

「以前付き合っていた人からもらったものを身に着けることもある」と話すと、リリーは「(男に)負の遺産を押しつけるのは…」と話し、笑いを誘った。

群れる女子は嫌いというリリーさん。
有働さんの群れてる感がないところが好きで一緒に飲む仲になったみたいですね!


音楽番組の司会を務めるリリー・フランキー
0ebef784.jpg

引用元:http://newsimg.oricon.co.jp/feed/images/size640wh/20160324_203126_size640wh_5710.jpg

NHKBSプレミアム音楽番組『The Covers』の司会を務めているリリーさん。

ジャンルや世代を超えたアーティストが、昭和の名曲をアレンジした上でカバーし、また、音楽や時代をテーマにトークを繰り広げる大人のための音楽番組である。

今回もその魅力を伝えるための『あさイチ』の出演となったわけですが、
魅力は伝わったのでしょうか?
これまで番組に出演したアーティストが一堂に会した「The Covers' Fes. 2016」から、JUJUさんの「ラブ・イズ・オーヴァー」、秦基博さんの「見上げてごらん夜の星を」などをご紹介しました。
 
トップミュージシャンによる名曲カバーの魅力をリリーさんに語っていただきながら、さまざまな活動の中から見えてくる、その鋭い視点やユニークに紡ぎ出される言葉を堪能しました。
井上陽水とはカラオケに行く間柄!
20e1a4c0.jpg

引用元:http://www.cdjournal.com/image/jacket/100/Z3/Z322027730.jpg

同じ福岡の筑豊出身の井上陽水さんと親交のあるリリーさん。

2人はカラオケに行く間柄だそうです!!
井上陽水さんとカラオケに行ったことがあるが、照れ隠しなのか忘れたのか行ったことがないことにされていると話した。
 
井上さんはカラオケが好きで、食事中に席をそのままにカラオケに行って2~3曲歌ったらまた店に戻ることもしたことがあるという。

「シンプルに『行かないか』とは言わない。
『薄暮のカラオケについて、どうお考えになっているの?』と誘われる」と笑いながら告白した。

陽水さんらしい文学的な誘い方ですね!


9be7521c41134c3e9be9147cc47785be
引用元:https://publishers-static.s3.amazonaws.com/magazine_image/5/9be7521c41134c3e9be9147cc47785be.jpg

多方面で活躍しているリリーさんですが、朝の情報番組に出演は、
相当珍しいことですよね。

リリーさんの今後のご活躍も楽しみですね!